フォローしてくれたら幸せになれます(僕が)



SONY RX-100

コンデジ最強カメラ SONY RX-100



アイザワ工房のランチボックス最高

僕も使ってますアイザワ工房



バウルー!!!

バウルー買ったよ最高よ



やっぱ曲げわっぱ

やっぱ曲げわっぱ



野田琺瑯

保存するなら野田琺瑯



ル・クルーゼ ココットオーバル

ル・クルーゼ


レンジでらくチン ゆでたまご

レンジでゆでたまご


写真と日記のある暮らし プチ・ホームページサービス

三宿DINERはプチでできてます


三宿ダイナー
HOME ABOUT BBS LINKS TWITTER CONTACT
Img20080205233650
去年の誕生日にグループ会社の人からもらったオイルサーディンをパスタと混ぜた。
オイルサーディンはその名の通りめちゃくちゃオイリーで指がテカテカになった。
贅沢日和というなの発砲酒を飲みつつ、オイリーなひと時をおくった。
Img20080227192839
両親とコジローが家にやってきた。雪の中、車で。
炊き込みご飯をタッパにたっぷり詰め込んで来てくれた。
めちゃくちゃうまかった。やっぱ母の味にはかなわない。
その日もたらふく食って、会社のお弁当にも入れて持ってった。
たまには実家に帰ろうと思った。
Img20080227192915
無性にパスタが食べたくなる時があります。
僕はパスタと言えばトマトソース、ワインは赤ワインと決めているのですが、
いつもトマトソースだけだと切ないのでホウレンソウを混ぜてみました。
赤と緑がきれいだ。赤いきつねと緑のたぬき。
Img20080227193016
野菜の賞味期限っていつもわからなくて、心配になることってありますよね?
なので性懲りもなくまたキャベツとコンビーフの炒め物です。
ノザキのコンビーフを本気で買うと高いので、
99 ショップで買った似て非なるコンビーフで。

それだけだと寂しいから、豚肉をクレイジーソルトでささっと焼いたものを。
あとは納豆ともずくで完璧に豪華なディナーに。さびしい。
Img20080227193054
Img1b20080227193054
いろいろと料理をするようになったけど、どうも作るものが偏る。
肉を焼くとか、パスタを茹でるとか。だから今日は煮た。
アッシャーと会社帰りに立ち寄った丸正で大根とにんじんが安かったので買っておいたのを煮た。

正直な話、全然おいくなかった。たぶんみりんを入れすぎたのが敗因。
おいしい作り方ってどんなのだろう。教えてくれレミ。
Img20080227193136
うどんは優しい。お腹にやさしい。バファリンの半分くらい優しいのだ。
いつもはつゆと絡めて食べるんだけどなんとなくあおさ醤油でやってみようと思って、
ゆでたうどんに生卵と揚げ玉をかけてあとはあおさ醤油でずずっといってみた。
あおさ醤油はすごい。なんでもあおさ醤油の味になる。
Img20080227193203
Img1b20080227193337
近所のスーパー「オオゼキ池尻店」はたまに冷凍食品が半額になる。
そういう時は恥も外聞もなく大量に購入しておくことにしている。
料理をする気力も体力も無くなった時に助けてくれるのは冷凍食品だけなのである。
横浜あんかけラーメンはそんな時に買っておく一品である。そういえば前にも食べた。 (Click!)

あまりにも茹でるだけだと地味なので、のりとごまをアレンジしてみた。
ちょっとだけゴージャスになった。のりが好きだ。大好きだ。
Img20080227193411
冷凍食品にはレンジが必須だ!と思って30年生きてきたわけですが、
そのまま常温で3時間くらい置いておけば食べれるモノもあるんですね。

なので、今日は冷凍食品の進化を知るために、
ハンバーグを二切れ入れておいたのでした。
普通に食えました。フリーズ革命です。歴史が変わりました。

それにしても緑も黄色もない、そっけない茶弁当。
Img20080227193439
メインで使っている弁当箱は二段になっているやつで、
これはこれで便利なんだけど「ご飯ゾーン」と「おかずゾーン」に分かれていることが
そこはかとなく面倒くさい時がある。

なので、「おかず・オン・ザ・ご飯」なタイプの弁当箱も欲しいと思い、
三軒茶屋、略して三茶の西友でタッパみたいなのを買った。

ご飯を敷き詰めて、うなぎと唐揚げを乗せたら、
茶色にもほどがあるくらいの茶色っぷりだったので、
急きょホウレンソウをバター炒めして間においてみた。

食べてからわかったことだが、量が多すぎた。
もうワンサイズ小さいタッパを買うことにしよう。
Img20080227193538
弁当を作るのはいいけど、見た目が茶色である場合が多い。

茶色というのは言わずもがなで「肉・肉・肉」なんだけど、
やっぱり弁当には肉が入ってないとやる気おきないし、パワーも出ない。

唐揚げと豚の生姜焼きを乗せて、スパゲリー(発音をよくしてみました)を乗っけただけだと、
もうどうしようもなく切ない色合いの弁当になってしまう。
これで、昼に弁当箱開けたらため息ヒーフー吹くに違いない。

「ため息をつくと幸せが逃げるよ」という祖母の遺言を思い出し、
急きょほうれん草をバラー(発音をよくしてみました)&クレイジーソルトでぱぱっと炒めて、
若干無理やりに隙間に埋め込んだらなんとかバランスがとれた。

人生も恋も弁当もバランスが大事ですね。
あ、バラァンスが。(発音よくし忘れました)