フォローしてくれたら幸せになれます(僕が)



SONY RX-100

コンデジ最強カメラ SONY RX-100



アイザワ工房のランチボックス最高

僕も使ってますアイザワ工房



バウルー!!!

バウルー買ったよ最高よ



やっぱ曲げわっぱ

やっぱ曲げわっぱ



野田琺瑯

保存するなら野田琺瑯



ル・クルーゼ ココットオーバル

ル・クルーゼ


レンジでらくチン ゆでたまご

レンジでゆでたまご


写真と日記のある暮らし プチ・ホームページサービス

三宿DINERはプチでできてます


三宿ダイナー
HOME ABOUT BBS LINKS TWITTER CONTACT
Img20080406191034
福岡に出張に行ったり、日帰りで京都に行ったりとバタバタと忙しい日を過ごしていて、
なかなか弁当が作れ無い日々が続いた。
これはB部(弁当部のことです)のキャプテンとしてはあるまじき行為なわけで、
若干の面倒くささを感じつつ冷凍食品のコロッケ頼みで弁当を作る。

ものっすごく普通の弁当だった。
そろそろ弁当のバリエーションを増やしていかねば。

4月からはマメに更新します。多分。
Img20080406191237
こ、これはティファニーの紙袋!
Img1b20080406191237
丁寧に箱に入っているこのゴージャス感といったら
Img1c20080406191237
・・・。
Img2a20080406191305
通勤時に白米が傾いてソーブルーな感じ。
Img2b20080406191305
あきれるB部の面々。
絶対ビッグになってやる!
Img20080409002453
トマトソースの疑問が解けた。
パスタを作る時もトマトソース使っていたけど、
塩を大量に入れて味付けていたのでコクがでなかったのだ。

コクを出すための答えは簡単だった。
ケチャップを足せばよかったのだ。

鶏肉をオリーブオイルで炒めて、
トマトソースをぶっ込んで適当にケチャップも足す。
そこにクレイジーソルトを入れて味を調整すれば出来上がり。
なんだこれ、ってくらい簡単にコクが出た。

自分の身体にケチャップをかければコクのある人間になるんだろうか。
僕は右手にケチャップを握りしめながら思ったのだ。(思うか)
Img20080409002540
そりゃ人間ですから朝だって眠いわけで、
そういうときはギリギリまで毛布にくるまっていたいわけです。

当然そんな日は弁当なんか作らないし、
コンビニだってあるわけだから別にいいじゃん。
ってことで買ったのがこれ。

買ってオフィスに戻り、改めて買ったものを見てみたら完璧に炭水化物しかない。
ヴァイラミン(ビタミンのことです)だってほぼ 0 だし、
タウリンだって 0 mg 配合だ。

若干あきらめムードでおにぎりをほおばり、
横須賀海軍カレーのカップヌードルをすする。
最強にぬるい横須賀海軍カレーが僕の口の中に広がっていった。
完璧にお湯の温度を間違えていた。
Img20080509005357
人間というものは弱いもので、更新しないとなるとひたすら更新しないですね。
でもあまりにもコンビニおにぎりばっかりが一番上にあがってるのも切ないのでアップすることに。

いつも食ってる横浜あんかけそば。
これを食べると大抵、口の中の上部をやけどする。
やけどしてむけた口内の皮(ベーロン)もちゃんと食べるのがオツ。
Img20080509010650
疲れて帰ってきた夜はありあわせのパスタとビアで。
パスタを食べようとすると、大抵作りすぎてしまう。
胃の中でビアと交じり合い、胃の中を刺激しつつ大きく拡張する。
これがメタボリックへの第一歩である。
Img20080509010810
Img1b20080509010810
Img1c20080509010810
Img2a20080509010851
Img2b20080509010851
何もない日曜日の昼下がり、三軒茶屋の西友(SAY YOU!)をぶらぶらしてたら、
なんとなくビーフシチューが食べたくなったので材料を一式揃えた。

牛肉って高い。鶏も豚と比べたら全然高い。さすがキング・オブ・ニクだ。
でも「ヘタに安い肉を買って後悔するなら、多少高い肉を買って幸せをつかめ!」なわけで、
頑張って1000円ちょいする肉を買った。

帰りがてらふとログピ  (Click!)  を見ると、
どうも会社の仲間が渋谷で飲むということがわかったので、
もしよければウチでビーフシチューパーリナイしませんか?
と誘って急遽みんなでパーリナイをすることに。

副社長ブログ (Click!) でおなじみの副社長をはじめ、
みんながワインを3本くらい買ってきてくれて大宴会に。

カプレーゼ食べてワインを飲んで、ビーフシチューは一瞬で無くなりワインを飲んで、
まだお腹がすいてたので、急遽鍋パーリナイに突入してワインを飲んで、最後はうどんで〆。
社歌を即興で作ったり、謎のダンスが始まったりと最高の一夜だった。

次の日、完璧に寝坊した。
Img20080509011029
唐揚げが好きだ 死ぬほどすきだ♪
おまえを思うと ソーハッピー♪
愛しいおまえ ホーミタイ♪
広がるジューシー イッツソーファニー♪

というヒットソングを作っちゃうほど唐揚げが好きなので、唐揚げをたくさんいれた。
いつか唐揚げをおかずに唐揚げを食べてみたい。
こんなに好きなのに写真がぼけてしまったのが残念だ。
Img20080509011107
煮物の中でも筑前煮が好きなのはやっぱり鶏肉が入っているからです。
筍やこんにゃくや人参と一緒に食べる筑前煮は煮物のワンダーランドですよね。
というわけで筑前煮を作ってみました。

一般的に「筑前煮」は九州地方以外での呼称で、同じ料理であると思われがちですが、
「がめ煮」に使用される鶏肉は必ず骨付きであるのに対し、
「筑前煮」の鶏肉は骨付きである必要性は無いんです。

あと、「筑前煮」の呼称は、公立の学校給食の普及により、郷土料理の一環として、
全国に浸透したらしいです。家庭科の教科書では「鶏肉を炒りつけて煮る」ことから
「炒り鶏(いりどり)」という名前で紹介されていることもあります。

もうおわかりでしょう。wikipedia からの引用です。 (Click!) 
Img20080509011216
Img1b20080509011216
作ったものとかお弁当ばかりを載せていると、
見栄えがあまり変わらないので、外食したものとかも載せようかなと思います。

というわけで友人の結婚式2次会バンド要員として名古屋に遠征に行ったとき、
ひつまぶしの発祥の地として有名な「あつた蓬莱軒」に行ってきました。

本ブログ  (Click!)  とかぶっちゃってるので、
詳しくはそちらもご覧いただければと。
ひつまぶしは白目をむくほどおいしかったです(※)

※ 人はあまりにおいしいものを食べると白目をむくそうです。