フォローしてくれたら幸せになれます(僕が)



SONY RX-100

コンデジ最強カメラ SONY RX-100



アイザワ工房のランチボックス最高

僕も使ってますアイザワ工房



バウルー!!!

バウルー買ったよ最高よ



やっぱ曲げわっぱ

やっぱ曲げわっぱ



野田琺瑯

保存するなら野田琺瑯



ル・クルーゼ ココットオーバル

ル・クルーゼ


レンジでらくチン ゆでたまご

レンジでゆでたまご


写真と日記のある暮らし プチ・ホームページサービス

三宿DINERはプチでできてます


三宿ダイナー
HOME ABOUT BBS LINKS TWITTER CONTACT
Img_46d4394faa8824cfd56fcd3d6e8d188e3d1619c3
もうすぐワールドカップがはじまるということで、
魂のミートソーススパゲッティを作ってみた。

魂というのは、もちろん皆さんもご存じの通り、
1992年、サッカーアジアカップのイラン戦で決勝点を決めた際に、
カズが言った「魂込めました、足に」からインスパイアされている。

カズは、おはぎが大好物だそうだ。
そんなカズが書き下ろしたエッセイ集のタイトルは「おはぎ」だ。 (Click!) 
「魂のおはぎ」ってタイトルにすればよかったのに。

ちなみに魂のミートソーススパゲッティはいたって普通の味だった。
Img_b0bb2add30392247e0f730abd5c4bcd783317f08
三宿に引っ越して来て間もない頃、あてもなく近所を散歩していた時、
ふと見つけたパン屋さんが藤屋さん。 (Click!) 

街のパン屋さんといった風貌がとても懐かしい感じだったので、
なんとなく入ってみると、焼きたてのパンの良い香りが店内に広がっていた。

ちょうど食パンがきれてしまっていた時だったので、僕は食パンを買うことにした。
元気なおばあちゃんがパンをとって切断機(切パン機?)で丁寧に4枚に切り分けてくれる。

「このパンは天然酵母で作ったパンだから、早めに食べないとダメだよ」

と言われて、小腹がすいた僕は、緑道沿いを歩きながら、
まだほんのり温かいパンを何もつけずに食べてみた。

それは今まで食べたことない食感と風味で、
僕は一気に藤屋のパンのファンになった。

三宿界隈にはたくさんのパン屋さんがあって、
どこのお店も美味しいんだけど、食パンを買うなら藤屋と決めている。
といいつつもなかなか買いに行けないのが少しだけ残念。

いつか揚げたてのコロッケをはさんではふはふしながら食べたいと思ってる。
ずっと長く続いて欲しいお店のひとつ。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



ブクログ  (Click!)  という本を登録するインターネットサービスがあるのですが、
そんなブクログが絵本を作りました。ぜひぜひご覧くださいな。ちょっとキュンとしますよ。
Img_478f46220a34f1d413326f66126b5aa891ae72b1
今回のレシピは釜玉うどんでございます。
キャマタマ・ウドゥンですよ。  (Click!) 

実は正直なところ、「あなたはウドゥンですか?」と聞かれたら
「いいえ、わたしはソヴァです。」と答えるくらいのソヴァ好きでした。

ところがある日、いろりやさんがオフィスに来てくださいまして、
ウドゥンの試食会が開かれたのですが、
一口食べた瞬間に口内レボリューションが起こったんです。

今まで食べたウドゥンとは全然ちがって、
麺自体に塩がはいっているので、そのままでも味わいがあるし、コシも絶妙。
ということでさっそくお取り寄せをすることにしました。 (Click!) 

あと、さらにいうならいろりやさんで打っている、
「釜玉うどんが美味しい」うどん屋のだし醤油  (Click!) 
と合わせると、さらに口内ハッピーが訪れますので、ぜひぜひ。
これで冷蔵庫には「キッコーマン」、「あおさ醤油」、「うどん屋のだし醤油」の醤油三つ巴となりました。
かわいいよ、醤油。かわいいよ、醤油。

ちなみに、リアルにウドゥンとかソヴァとか言っていると友達がいなくなるので、
くれぐれも気をつけてください。(友達募集中です)